市議団の動き−お知らせその他

【21.03.30】3月議会最終日 来年度予算案への反対討論

コロナ禍でありながら十分なコロナ対策が講じられていない予算案

3月議会の最終日に来年度予算案のうち、一般会計予算に反対し福沢議員が討論をした。
ポイントは、「コロナ禍でありながら十分なコロナ対策を講じることなく、不要不急の大型事業を優先させ、市民要望の強い老朽化した学校や園の建て替えは放置されています。」という理由。
採決の結果、反対5、賛成12で可決。

反対討論の全文。
2021年度亀山市一般会計予算への反対討論

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)