活動日誌−服部こうき

【21.07.16】狭くて通れないような道路に標識 市民要望が形に

運転者に聞くとカーナビが案内するという。

1年ほど前に天神の知り合いから相談。
県道から南保育園につながる道路だが、南保育園に近づくと狭くなっており、軽自動車が通れるかどうかの道路。
そこへ普通車が入り込み、途中から狭くて進めずバックしてくるという。
中には塀などに接触して傷をつけることも。

運転者に聞くとカーナビが案内するという。
そんなことがたびたびあるので「標識かなにかできないか」と相談があり、ようやく標識が立った(土地の所有者も快く了解してくれたとのこと)。
相談者は思っていたより大きくしっかりとした標識だったので驚いたという。

カーナビに頼り過ぎないようにしたい。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

亀山市議会映像インターネット配信 服部こうきのページへ 福沢みゆきのページへ

福沢みゆきフェイスブックページへ

福沢みゆきインスタグラムページへ

福沢みゆき友達申請

RSSフィード(更新情報)