活動日誌−服部こうき

【21.02.23】昨日のリニアの記事にご意見 「開発計画のバカさ加減にあきれます」

推進が本格化して3年たつ駅前でさえ、人が集まる魅力を創る力がないのにどうするつもりでしょうね。

総務省幹部の接待疑惑について、元経済産業省の官僚だった古賀茂明氏が次のように語っている。

「それにしても、彼らがこんなに危ないとわかり切った接待を受けたのはなぜだろう。
菅氏は、意に沿わない官僚を左遷すると公言した。
その怖さを一番よくわかっているのが総務官僚だ。
菅氏が何の実績もない長男を大臣秘書官にするほど溺愛していることも知っている。
菅氏の長男の機嫌を損ねると大変だし、逆に覚えめでたくなれば引き立ててもらえるという心理が働いた可能性は高い。」
なるほど!。

さて、昨日のリニアの記事で早速、意見をいただいた。
「リニア駅にともなう開発計画のバカさ加減にあきれます。
推進が本格化して3年たつ駅前でさえ、人が集まる魅力を創る力がないのにどうするつもりでしょうね。
開発の責任はすべてのちの市民への負担に跳ね返ることは必至です。
こんなはかない夢から早くさめないと無駄な税金を東京へ、一部の業者に配分するだけです。」
これもなるほど!です。

ご意見をお寄せください。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)