活動日誌−服部こうき

【19.11.25】27日の特別委員会 市は「ある程度、資料は出す」というがどんな資料が出てくるのか

優先交渉権者選定の経緯、技術提案の概要と評価結果、審査講評

昨日の党後援会バス旅行は、暖かい日差しの中で一日を過ごせたので参加者も「良かった」の声が多く主催者側としてはほっとしている。

さて、27日に亀山駅周辺整備事業特別委員会が予定されている。
事前の話では市側は、「ある程度、資料は出す」といっているがどんな資料を出すのかまだ不明だ。

プロポーザル実施要綱によれば、「審査結果の通知と公表」の項で、「優先交渉権者の選定結果は、書面にて参加者それぞれに通知します。」とある。
さらに「審査結果について、評価値の最も高い者と次に高い者を公表するとともに、以下の内容を公表します。」とあり、
・優先交渉権者選定の経緯
・技術提案の概要と評価結果
・審査講評
となっている。
これらの資料は必ず示されるべきだろう。


▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)