活動日誌−服部こうき

【18.06.04】西野リーグ戦の応援とこどもわいわいまつりへ

私がやっていた頃の顔ぶれはもうほとんどなく、各チームに2〜3人ぐらいいるだけ

今週の中頃から梅雨入りしそうなので、一昨日、昨日は貴重な晴天だったのかもしれない。
昨日は朝から西野リーグ(南野、野村、愛宕のソフトボールチームのリーグ戦)があり、西野公園へ応援に行った。
私がやっていた頃の顔ぶれはもうほとんどなく、各チームに2〜3人ぐらいいるだけ。
圧倒的に若い人が多くいいことだが、残念ながら他町からの助っ人が目立つ(市職員が結構いた)。
南野も登録選手はいるのだが、仕事であったり家族とのお出かけであったりとなかなかメンバーを集めるのが難しい。

その後、子ども劇場が主催するこどもわいわいまつり(青少年研修センターが会場)を覗きに行った。
孫が自分で作ったものを売っているという。
値段をいくらにしようか悩んだらしいが、結局、全部完売したとのこと。
これもいい経験だろう。

夜は夫婦だけの夕食ということで久し振りに回転寿司へ出かけた。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)