活動日誌−服部こうき

【18.05.10】国道25号線の加太地内(金場)で突然の土砂崩れ 当分の間、通行止め

復旧まではかなりの時間がかかりそうで、当分の間、加太の人たちは不便を強いられる

今日、昼前に国道25号線の加太地内(金場)で突然、土砂崩れが発生した。
上の写真の通りで、土砂で完全に道がふさがれている。

国道1号線から国道25号線に入り、加太の集落に向かう最初の集落がある金場という所だ。
これにより加太の集落へは名阪国道を行くしかない。

復旧まではかなりの時間がかかりそうで、当分の間、加太の人たちは不便を強いられる。
早期の復旧を求めたい。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)