活動日誌−服部こうき

【18.04.09】風力発電による低周波音の被害と環境影響評価の問題点 2年前の国会での質問と答弁

日本共産党の本村伸子衆院議員が、洋上の風力発電について質したもの

少し古くなるが、2016年4月20日に衆議院国土交通委員会で、風力発電による低周波音の被害の問題や環境影響評価が事業者の都合のいいようになっている点などを質した国会質問を紹介したい。

日本共産党の本村伸子衆院議員(比例東海ブロック選出)が、洋上の風力発電について質したもので、陸上とは異なるが共通部分があるので少し長くなるが、ぜひ見ていただきたい。

本村衆院議員の質問と答弁

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)