活動日誌−服部こうき

【18.02.14】インフルエンザB型になってしまった

「その過信がインフルエンザを招くぞ」

変調を感じたのは、12日の朝だ。
体が熱っぽく体温を測ってみると、37.9度もあった。
この日の予定はすべてキャンセル。
その日は38度から39度の熱が出てヒィヒィ言っていた。

12日が祝日で病院が休みだったため、13日に検査を受けB型であることが判明。
この日から5日間の出勤停止となった。
私が責任を持つ議会の会議も代わりをお願いした。

議員になってから20年ほど予防接種を打たなくてもインフルエンザにかかることはなかった。
それを自慢げに妻に話をしたら「私なんか、一度もかかったことないわ」と言われてしまった。
その自信からか隔離された私の寝ている部屋にマスクもせずに入ってくる。

でも今だから言える。
「その過信がインフルエンザを招くぞ」。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)