活動日誌−服部こうき

【18.01.29】津市議選で4人全員当選 半分が新人に交代し厳しい選挙だった

津市の知り合いや津市役所時代の友人、知人に久し振りに電話をして支持をお願いするとともに、近況報告や昔話に花が咲いた

今年最初の県都での大型選挙だった津市議選で、共産党は現有4議席を確保した。
今回の選挙は、現職2人が新人に代わったため名前を知ってもらうだけでも大変で、その上、候補者発表が遅くなったため、より厳しい選挙戦だった。

もっと早く候補者が発表できていれば、もっと多くの票が取れたと思うが、あの状況でよく頑張ったと思う。

津市の知り合いや津市役所時代の友人、知人に久し振りに電話をして支持をお願いするとともに、近況報告や昔話に花が咲いた。

選挙は当選すれば順位は関係なく、問題はこれからの4年間どれだけやるかだ。
県都の議員団として大いに期待したい。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)