活動日誌−服部こうき

【18.01.09】とまらない米軍ヘリの落下 すべて普天間基地所属

この事実は、世界一危険な基地をどこに移そうと、沖縄県民の危険はなくならないということだ

志位委員長のツイッターから。

オスプレイ墜落=名護市安部
ヘリ炎上大破=東村高江
ヘリ窓枠落下=宜野湾市
ヘリ不時着=うるま市伊計島
ヘリ不時着=読谷村

事故を起こした米軍機はすべて普天間基地所属。
この事実は、世界一危険な基地をどこに移そうと、沖縄県民の危険はなくならないということだ。
普天間基地は無条件撤去こそ!

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)