活動日誌−亀山市議団

【17.12.28】〜平成30年度から新入学児童生徒学用品費の入学前支給(3月)が始まります〜 市教育委員会のHPで 福沢議員の粘り強い質問が形に

学用品費、通学用品費、学校給食費、校外活動費、新入学児童生徒学用品費、修学旅行費、医療費などの一部を援助する制度

以下は市教育委員会のHPの記事です。
『〜平成30年度から新入学児童生徒学用品費の入学前支給(3月)が始まります〜

亀山市では、義務教育費用の負担にお困りのご家庭に、就学に必要な費用の援助を行っています。保護者からの申請により、教育委員会が必要と認定した場合は、学用品費、通学用品費、学校給食費、校外活動費、新入学児童生徒学用品費、修学旅行費、医療費などの一部を援助する制度があります。
 この制度を利用さ れたい人は、必要な書類を申請期間内に提出してください。
詳しくは、郵送(新入生)または在籍校から配布(在校生)される案内文書をご覧ください。
        *新入生・・・平成30年度小・中学校入学予定者  
        *在校生・・・平成30年1月1日時点で小学1年生〜5年生と中学1年生〜2年生』

今年の9月議会では、来年3月支給ができるよう補正予算を組み予算措置

この就学援助金制度の入学準備金の支給時期については、保護者が実際に入学準備のために費用が必要な時期に合わせて支給するよう福沢議員が何度も一般質問などで求めていたものです。

近いところでは、2016年9月議会で現行の入学後の7月支給を入学前の2月か3月に早めるよう求めました。
これに対して教育次長は、「現在7月に支給しておりますけれども、事務の前倒しをさせていただくということで、何とか4月に支払いできないかということを、現在検討をしておるところでございます。」と答弁し、入学後になりますが4月に早めることを明らかにしました。

さらに今年の9月議会では、来年3月支給ができるよう補正予算を組み予算措置を行いました。
今回の市教育委員会のHPの記事は、こうした経緯があり実現したものです。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)