活動日誌−福沢みゆき

【13.02.12】家族全員で三重県立美術館へ

外泊中の息子が9日、絵画教室で描いた絵も負けず劣らず素敵

2月10日、家族全員で三重県立美術館にでかけました。
バラエティー豊かな展示でそれぞれお気に入りが見つけられたようでした。
また、元永定正氏の作品の寄贈を受けられたとのことで、たくさんお披露目されており見ごたえがありました。
2月14日からは展示が変わるのでもう一度行きたいと思ってます。
でも、外泊中の息子が9日、絵画教室で描いた絵も負けず劣らず素敵だったと思う、親バカ、兄バカ、妹バカな家族なのでした。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)