憲法を生かし、命と暮らしを最優先に考えます―日本共産党亀山市議団

新着情報

活動日誌 - 【21.01.16】政府の特措法などの改定 罰則 感染対策に逆行 田村政策委員長が批判(服部こうき)NEW!

「北風と太陽」の話がある。菅政権のやっていることは、まさに北風を吹かすことばかり。いかにすれば自分から動き出すかを考えるべきだ。

活動日誌 - 【21.01.16】「環境基本計画(中間案)へ会派としての意見 「書き込みを行ってまいります。」と回答があった (服部こうき)NEW!

環境計画案に党議員団の意見が取り入れられた。

活動日誌 - 【21.01.15】3つの小学校の給食室で衛生管理基準が満たされていない(服部こうき)NEW!

大規模事業より教育予算を増やし、学校の環境整備が求められる。

活動日誌 - 【21.01.14】子育て困窮世帯増 NPO会見 就労支援求める(服部こうき)NEW!

国も自治体も緊急に支援が必要だ。

活動日誌 - 【21.01.14】介護保険の第8期事業計画案 亀山、鈴鹿の党議員団で保険料の引き下げを申し入れ (服部こうき)NEW!

介護保険料は3年ごとに見直しされるが、3年前の見直し時にも引き下げを申し入れた。

活動日誌 - 【21.01.13】変異株の危険 全世界からの入国停止、遺伝子解析を急げ(服部こうき)NEW!

変異種という新たな事態に素早い対応が必要だ。

活動日誌 - 【21.01.13】政府にもマスコミにも重宝がられる「政治ジャーナリスト 田崎史郎」氏 これでいいのか?(服部こうき)NEW!

田崎氏の肩書きは「政治ジャーナリスト」だが、とてもジャーナリストとは呼べない人物。芸能レポーターというのがいるが、田崎氏は政府レポーターに過ぎない。

活動日誌 - 【21.01.12】生活保護「ためらわず申請を」  厚労省が自治体に事務連絡(服部こうき)NEW!

本来、生活保護を受けられる人たちが躊躇することのないように。

活動日誌 - 【21.01.11】総合計画審議会の委員の公募(3人)に12人もの市民が応募 公募の枠を増やすべき (服部こうき)NEW!

市民力、地域力を生かすのが総合計画が描くまちの姿だ。

活動日誌 - 【21.01.11】今後の市政運営を考える場合、コロナ禍で地方財政がどうなっていくのかを考える必要がある(服部こうき)NEW!

亀山市はこれまでの大規模事業優先の予算編成を見直す時期に来ている。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)