憲法を生かし、命と暮らしを最優先に考えます―日本共産党亀山市議団

新着情報

活動日誌 - 【20.01.23】これでいいのか? 三重県後期高齢者医療広域連合議会の会議録 発言があったのは「質疑なし」、「討論なし」、「異議なし」の声だけ(服部こうき)NEW!

6つも議案があったのに、わずか34分で議会は終わっている。

活動日誌 - 【20.01.22】市の担当者「権利変換で全員合意は無理なので、合意できない人の建物は残して工事を進めるから早く決めて欲しい」(服部こうき)NEW!

追い詰められるとここまで卑劣になるのか。

活動日誌 - 【20.01.22】「寝耳に水」 亀山新橋の掛け替え工事が夏頃から始まるので通学路を変更したい 地域にも議会にも説明はなし(服部こうき)NEW!

市の議会無視の姿勢は全く改まらない。

活動日誌 - 【20.01.21】タクシー券は財政負担増だけを見るのではなく、財政負担の軽減につながることも見るべき(服部こうき)NEW!

高齢者が元気に出歩くことで大きな効果がある。

活動日誌 - 【20.01.21】億万長者2153人が持つ富は世界の6割46億人が持つ富より大きい(亀山市議団)NEW!

富裕層や大企業がわずかに負担を増やすだけで多くの国民の教育、福祉、医療などがまかなえる。

活動日誌 - 【20.01.21】新年に発行したニュースに意見が次々と(服部こうき)NEW!

市民は駅前再開発やリニア基金への積み立てより暮らしや命を守ることを優先して欲しいと思っている。

活動日誌 - 【20.01.20】議論がないのか三重県後期高齢者医療広域連合議会(服部こうき)NEW!

約100億円の黒字決算でも質疑をした形跡がない。驚くべきことだ。

活動日誌 - 【20.01.20】南アルプス壊す工事 リニア沿線住民ら全国集会 (亀山市議団)NEW!

大きく報道されないが、リニア工事への批判は強い。

市議団の動き - 【20.01.19】「福沢みゆきのかけある記」第7号と第8号ができました(お知らせ福沢みゆきのかけある記)NEW!

第8号では市立医療センターの問題を掲載。

活動日誌 - 【20.01.19】南崎での認定こども園計画◆。桶笋凌佑反対している意味は大きい(服部こうき)NEW!

市は「2割の反対がある」ことを大きなことと判断した。この姿勢はすべての事業に必要なことだ。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)