憲法を生かし、命と暮らしを最優先に考えます―日本共産党亀山市議団

新着情報

活動日誌 - 【18.06.19】乗合タクシー制度の議会への資料提出 櫻井市長は「議員には知らせる必要がない」という考えだった(服部こうき)NEW!

なぜ、こうも議会の意見を聞こうとしないのか。

活動日誌 - 【18.06.19】指定管理者制度の債務負担行為補正 いい加減な「検証及び評価」をもとにした議案は認められない(服部こうき)NEW!

「施設利用者の利便性の向上に努めている」という記述がいかに実態と違うかを具体的な事実で指摘した。

活動日誌 - 【18.06.18】産業建設委員会で乗合タクシー制度について質問 特定目的地停留所の申請は未だにゼロ(服部こうき)NEW!

議員から利用しやすくなるように様々な意見を出したが、利用しやすくすればタクシ−と変わらなくなるのでだめだという首をかしげる答弁。

活動日誌 - 【18.06.17】安倍政権は、問題が山積するカジノ法案を、なぜこれほど性急にすすめるのか(服部こうき)NEW!

今回の強行採決にもアメリカ言いなりの自民党政治が現れています。

活動日誌 - 【18.06.15】乗合タクシー制度 地域停留所設置要望書に「当該停留所の標識の維持管理は、当まちづくり協議会で行います」の一文 事業主は誰なのか(服部こうき)NEW!

ここまでまち協の仕事にするとは・・・。

活動日誌 - 【18.06.15】何が「ほぼ同じ」だ 去年議会へ説明した資料と今回、まち協などへ配布した資料はいくつも議会が聞いていないものがある 明らかに虚偽答弁だ(服部こうき)NEW!

その場しのぎの答弁をすれば後でぼろが出る。

活動日誌 - 【18.06.14】昨日の乗合タクシー制度とタクシー券の質問 高齢者の閉じこもり防止が閉じこもり促進へ変質してしまう(服部こうき)NEW!

市民の疑問や批判にまともに答えようとせず、ただただ予定通り10月実施をしようとする市の姿勢には怒りを覚えた。

活動日誌 - 【18.06.13】乗合タクシーの地域停留所の設置と維持管理 なぜ、まち協に押しつけるのか(服部こうき)NEW!

市はまち協や自治会を行政の下請けと考えているのか。

活動日誌 - 【18.06.13】今朝の“交通権”の記事でメールをもらった(服部こうき)NEW!

交通政策を考える上で大事な視点だ。

活動日誌 - 【18.06.13】一般質問の日 反響の多い一日だった(服部こうき)NEW!

質問終了後、議会内外から反響があった。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

福沢みゆきフェイスブックページへ

RSSフィード(更新情報)